目覚める身体思考

『直感とビジネス活動を統合する』

ビジネス・コンサルティングに対するクライアントの要望は、それが明示的であろうとなかろうと、以下の3つが含まれています。

・望んだ成果が得られること。
・痛みがないこと。(不必要なストレスや緊張がない)
・喜びがあること。(ワクワクや楽しさがある)

究極に求められていることは、過程・ゴールとも『幸せ』であることです。

成果だけを追求する様になると、論理性が過度に採用されてしまいがちで、ビジネスオーナーの痛みや喜びが無視され、結果的に続かないのかもしれません。

成果(結果)と幸せ(状態)は、どちらも必須であり、どちらか一方というものではありません。

『もっと自然に仕事の成果を得ること。』

『もっと自然にクライアントが成果を出すこと。』

そんなことに関心がある方と、一緒に実践していけるとうれしいなと思っています。

よかったら、こちらのスライドを見てみてください。
(私がこれまで関わったコンサルティングの中で、実際に効果があったものだけを書いています。)

もし、試してみたいという方がいれば勝手にドンドン使って頂ければと思います。
また、中身を聞いてみたいということがあれば、説明会や体験会などをやっていきたいと考えていますので、お気軽にリクエストください。

PAGETOP