本当に願い、それを本当に応援された時、それは必ず叶う。

Pocket

あーーーー、念願が叶ってるなと思った昨日でした。

 

4年前、仕事に関して大きな壁にぶつかっていました。

 

仕事が上手くいかないとか、成果が出ないとかそういったことではありません。

(成果の出し方は知っていたので、そこで困っていた訳ではないのです)

 

何をしても、どんな成果が出ても、何となく喜びが薄い。

 

そんな個人的な状況に静かに失望していました。

 

それまで、いろいろ行動し、学び、チャレンジし、経験を重ねてきていました。

会社組織に属していましたので、現場から企画、マネジメントまで幅広く手がけました。

交渉ごとの切った張ったや組織ドライブも、その独特のライブ感にしびれながらやっていました。

個人としても異業種交流やNPOなどの活動をしていました。

 

毎日忙しく、充実。そして未来も見える。

 

また、一つ一つは、私にとって大きなチャレンジでしたので、

努力や苦労もたくさんした末の結果について、

手放しでうれしい状況だと理解していました。

 

 

 

だけど、何か違うな・・・という感覚が付いてまわる。

 

 

チャレンジが少なかったのかな?と、次は目標をより大きく、高くしてみる。

志が低かったのかな?と、次はより多くの人のため、大事なことのためにやってみる。

 

そんなことを繰り返しながら、より〜、さらに〜と、ずっとチャレンジしていました。

 

 

だけど、もう無理かもしれない。

ライフワークっていうやつは自分には縁がないのかもしれない。

今でも十分充実し、守らなきゃいけない家族もいるから、これ以上高望みするなということかもしれない。

 

そんなことを思っていた時、

自分の真実をただ真っすぐに生きている人、そして、

そう生きたいと願っている人達に出会った。

 

そして、仲間となり、

私も、自分にとっての真実だけを求めよう。そして、

自分には、それを得る価値があることをただ、信じよう。

 

そう決めたこと。

そして、それを私以上に応援してくれた仲間がいたことを思い出しました。

 

 

 

4年前に願ったことが、今、寸分違わず実現しています。

 

あの時もらったメッセージと関わり。

その一瞬が、一生の大きな力になっている。

 

 

私は、

 

欲やエゴを満たす事ではなく、

自分の真実を生きる事。

それを求める人達と関わっていく。

 

私の真実はこれなんだ。

 

そういうことを再確認できた昨日でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Pocket

PAGETOP