よくわかんなくても良いんだったら採用すればいいよね

Pocket

良いものは良いんだよ、理屈じゃないよ、心と身体に聞いてみようぜ、と改めて思った昨日でした。

 

昨日は、こちらのイベントに出展しておりました。(次回は11月10日です)

私のパートナーの縁で、青?(黒?)一点として出展させていただきました。

1371685_490141721082205_767112216_n

 

 

 

 

 

 

 

(↑終わった後の笑顔の撮影です。)

 

当日の様子は出展者の方がレポートしていただいています。(ありがとうございます)

りりあさんのレポートさなえさんのレポートともこさんのレポートえみかさんのレポート

とにかく全ブースが盛況でした。

 

まだまだ広くは知られていないのかもしれませんが、

人が本来持っている才能や特性を十分に発揮させるには、安全な場とスポンサーシップがキーとなります。

 

例えば、こういったイベントにおいては、主催者側の安心・安全な空間作り、イベントに対する意図や価値観、来場者に対する心構え等がとても大切です。

 

安心感や肯定感が無い限りは、自分をリラックスさせたり、開いたり、決意をしたりは中々できないものです。

それは、自分を守るために、頭というよりは心と身体がそう判断してくれるのでしょうね。

 

世の中には、巧妙にこういった人の機能を利用して、知らず知らずに人を不安にさせたり、

依存的にさせようとする場合もありますので、なんでもオープンにとは言えませんが、

肯定感(ネガディブもポジティブもすべて肯定)あふれる場で自己を開く体験はとても素晴らしいなと思います。

 

個人的には、楽しむ事や自分をリラックスさせたり、満たしたりすることの効用がもっと広がればと思っています。

 

特に、科学的・物質的・可視的なもの以外は排除されやすく、苦しい事や勝負事が常識となっている一部のビジネスにおいては、

今の行き詰まりの突破口になるだろうと思います。

(真の成功者であればあるほど、見えるものは元より、ご縁やエネルギー(感謝・恨み)、直観といった見えないものへの配慮をしているのは常識ですが、真面目に採用している人はほんの一部なので、結局、知っている人は知っているということになっているのかな?)

 

今後はこのあたりの女性的な良いものを、男性的な世界(ビジネス界とか)にソリューションとして持ち込んでみるというのを

テーマとして持ってもいいなと思っています。

 

(興味ありますか?)

ではでは。

 

 

 

 

 

Pocket

PAGETOP