形にするということ

Pocket

いろんなご縁もあり、商号ロゴが出来ました。

 

Liveessence_logo_tate20130722

 

ロゴに込めた想いについてはこちらに少し書かせていただきましたが、

人や組織が本来持っている(本質的な)ものを中心として、

世界に展開し、広がっていく様子を3つの輪で表現しています。

そして、世界は大地=赤、空=青、そして自然(人)=緑で出来ている。

 

自然界には一つとして同じものはなく、すべてが唯一無二。

そして、人も自然界の一員であり、唯一無二の存在。

だからこそ、自然界の法則に沿い、唯一無二の個性やユニークをただ認め・拡大させていくことが自然な流れではないかと思うのです。

 

比べるというのは自分のユニークさに気付くためにあるのではないかと思います。

誰かと同じになろうとしたり、無理矢理に自分を変えようとしたりする必要はないのではないでしょうか。

 

人は工業製品ではありません、すべて違います。

人生や仕事ぶりが誰かと同じ様なことは無いはずなんです。

 

なのに、周りと比べたり、同じにしようとするから違和感があったり、苦しくなったりする。

 

それはそれで学びがあり、必要なプロセスだと思うのだけど、

十分味わいきったら、結局どう在りたいか、どうしたいかに歩を進めてみるのもいいと思う。

 

それは言葉なのか、振る舞いなのか、モノなのかわからないけど、

眠っているユニークさを表に出し、形にしたときに起きる化学反応や自然の流れを

体験してみるというのはワクワクする様な気がするなあ。

 

ちなみに、今回のロゴ作成については、

イラストレーターの「oba」さんにお願いしました。

フェミニンなデザインから、ビジネス仕様の固めのデザインまで、幅広くご活躍されています。

また絵本も手がけられている様に、ビジネスやブランドの背景・想いを理解し、それをデザインに展開させることに秀でていらっしゃるなと思いました。

どうも、ありがとうございました。

 

*「oba」さんのブログfacebookはこちら。

Pocket

PAGETOP