[ご感想]「そのとおりかもしれない」というような流れになりつつあるような気がします

Pocket

ライフメッセージをお受けいただいた方から感想をいただきました。

 

[Y.K.さま]

あのお手紙をいただいてから、何を意識的にしたわけではないのですが、

「そのとおりかもしれない」というような流れになりつつあるような気がします。

 

特に私自身のセッションの在り方には、大きな影響がありました。

私自身のエネルギーを差し出すのではなく、そのひとがどのようになりたかっているのかを見てサポートする、表面的な反応に一喜一憂しなくてよい、ということ。相手の方が持っているエネルギーを見て滞っているところを少しだけ温めてあげる。

 

言葉のひとつひとつが、時間がたつにつれ、読み返すにつれ、細胞にしみわたるようで、涙があふれてきます。

正直に言うと、あまりにすばらしい内容でしたので「これは私のことじゃありません。私はそんなすごい人ではありません」ってとても受け入れられるものじゃないと思ってたんです。

 

受け入れられないので、しばらくは深く考えることをしませんでした。

すぐに感想を言うことができなかったのはそれが理由です。

感想を言うためには、この神様のすばらしすぎるメッセージを自分のこととして受け入れないといけなかったから。

それでも本当は嬉しくて、私、そんな人になりたかったんだ、本当は!っていうこともわかっていたので、

スマホのメモにコピーして・・・躓きそうになると読んでいました。

 

読み返しては、心に刻んで潜在意識に埋め込んでいたんだと思います。

そうしたら、だんだんと変化が起こり始めました。

先日、ある方にこんなメッセージをいただきました。

「その人に宿る力を信じぬく信念、その人のタイミングを見はかる見守る姿勢」

私の印象のことです。

カミサマが私の使命として指示してくださっていたことがそのまま言われていたので本当に驚きました。

何度も何度も読み返し、私のバイブルとなるすばらしいメッセージ。

これからも、自信を失いそうなとき、勇気がでないとき、悩んだ時にいつも私を守ってくれるような気がします。

本当にありがとうございました。

 

================================

 

自分の大きさや光を、ただ受け入れた時、自然とコトが動き始めるのではないかと思います。

Y.K.さま、ありがとうございました。

 

Pocket

PAGETOP